満月から新月へと向かう時

地球から見ると少しずつ欠けていってなくなってしまうように見えるわけです。
この一連の変化を月の満ち欠けといい、完全に欠けてから満ちるまでと満ちてから欠けて消えるまでの平均周期は29.5日です。

ここで思い当たるのが女性の生理周期ですね。
正常な生理周期は25日から38日で、その平均は28日から30日といいますから、かなり似通っていますね。

さらに、妊娠の平均期間は265.8日で、これは月の満ち欠けの平均周期29.5日のぴったり9倍なのです。
偶然は必然といいますから、ここに何らかの自然界の力が働いていると考えるのは単なる思い込みというのとは違うような気もしますよね。

また、月の満ち欠けによって影響を受けているもので、皆さんもよくご存じなのが潮の干満でしょう。
月が回転するときに起きる遠心力と月と地球が引っ張り合う万有引力によって、海水が引っ張られたり押さえられたりして起こるのが潮の干満です。
そこに太陽の力が最も大きく加わる新月と満月のときは、大潮といって干満の差が最大になります。

地球上にある海水(水分)が月の満ち欠けに影響を受けていることを思うと、体の約60%が水分である私たち人間も、その影響を受けて生きているということも納得がいく気がしてきますよね。

ましてや、そこに最終的には500gほどにもなるという羊水を抱えている妊婦さんは、通常よりもよりその影響が大きいのではないかという考えにも頷けます。

しかも、驚くことに羊水の構成成分は、水素・酸素・ナトリウム・塩素の順に多く、これは海水とよく似ているのです。

どうですか?
ここまで知ると、なんだかうわさ通り新月や満月の前後に生まれてきそうな気がしてきますよね。

ご自分の予定日前後の新月や満月を調べて、赤ちゃんと出会える日を予測してみるのもいいですね。

とはいえ、全ての妊婦さんが新月や満月の前後に出産となるわけではありません。
妊娠期間は通して意図せぬことが起こりやすいものです。

いざとなったときに慌てないよう、早めの準備を心がけてゆっくりと赤ちゃんを待ちたいものですね。

12回だと4年間の保証がついているので安心して通えます。

光脱毛を行っている脱毛サロンは多々ありますが、通う頻度や施術時間についてはサロンによってかなり差があるので、お値段だけではなく通いやすいサロンか、予約の取りやすさはどうか、という点も重視すると失敗しないと思います。

ちなみにキレイモは通いやすいだけではなく独自のスリムアップ脱毛というスリム効果のある施術を行っているのも人気の点です。
詳しい情報は公式HPも参考にしてみてください。

中学生時代を思い出してみると、クラシック音楽とポップス等を多く聴いていたが、自然とロックも聴くようになった影響もあってかクラシックも激しい音楽を好んだように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です